戦艦武蔵の最期
戦艦武蔵の最期
Level. ★★★★☆

日本は生産力と産業力でアメリカに大きく劣っていたため,品質で量の不足を補おうとし,アメリカにはない巨大な戦艦を建造した。武蔵は大和に次ぐ二番艦で,大和以上に強力な戦艦として建造された。計画当時,日本海軍には強力な戦艦を基盤とした軍艦優位の考え方が強かったが,その後の戦闘によりこの考え方は海軍自身によって打ち砕かれていく…。
© Wargaming Group Limited(CC BY 3.0)


  動画 1    
閉じる