■15.SVO+to〜等のかたちA SVO+〜ing,ed



@ I found this dog barking1 at her. 

A I found this dog abandoned2 in the park.

1bark:ほえる  ※2abandon:捨てる 


■<S(主語)-V(動詞)-O(目的語)+〜ing・〜ed>の文では,〜ing は「〜する・〜している」,〜ed(過去分詞)は「〜される・〜されている」などの意味になります。


@ I found    this dog   barking at her.
   私はわかった      犬が     彼女に向かってほえている(のが)


A I found   this dog   abandoned in the park.
   私は見つけた     犬が         公園に捨てられている(のを)


B Dou you want   this bottle   opened?
   あなたは望みますか?    このビンが    開けられる(のを)  (→このビンを開けたいのですか)

 

POINT  文法的には,〜ing・〜edは形容詞になり,補語のはたらきをしていると考えます。目的語(例文では@Athis dog Bhis bottle)と〜ing,〜edのあいだにはイコールの関係があります。

 



■応用力をつける
      

@ A good newspaper should set1 us thinking about environmental2 problem.

A This started me wondering how a car company goes about pricing3 its
  products.

B They couldn't have enough time to sleep because their employers4 kept them working all day and night.

C Keep he windows closed at night or you'll catch cold.

D When I was walking to the park, I found the road blocked by a big dump
 truck
5.

1〜させる ※2環境 ※3価格を決める ※4雇用主 ※5ダンプトラック

 

@ A good newspaper should set   us thinking about environmental problem.  

     よい新聞はさせるべきだ                                私たちに環境問題について考える(ことを)


A This started  me wondering   how a car company goes about pricing its products.

これが始めさせた   私に考える(ことを)       どのように自動車会社が決めているか        製品の価格を


B They couldn't have enough time to sleep   because their employers kept

彼らには眠るためのじゅうぶんな時間がなかった                 なぜなら彼らの雇用主が〜させた(から)

them working all day and night.

彼らを一日中はたらかせる


C Keep    the windows closed at night   or you'll catch cold.

 〜しておきなさい           窓を夜に閉める                      さもないと風邪をひくよ

※命令文+or〜:…しなさい,さもないと〜


D When I was walking to the park,  I found  the road blocked by a big dump truck.

私が公園に向かって歩いているとき             私は見つけた     道が大きなトラックでふさがれている(のを)

 


E I saw the girl put a chocolate in her pocket. 

F She heard the explosion1 and saw the airplane burst2 into the flame3.

G When he was walking in the park, he heard his name called from behind.

H Our parents made us brush4 our teeth5 three times a day. 

1爆発音 ※2爆発する ※3炎 ※4磨く ※5歯

 

■動詞が知覚動詞,使役動詞のときは〜ing,〜ed だけではなく,原形不定詞がくることもあります(原形不定詞はto〜をとらない不定詞で,動詞の原形で始まる)。

E I saw    the girl    put a chocolate in her pocket.

私は見た   その少女が       チョコレートをポケットに入れるのを


F She heard the explosion    and saw    the airplane burst into the flame.

彼女は爆発音を聞いた                    そして見た             飛行機が爆発して炎上するのを

※EF 原形不定詞のかわりに〜ingを使うと,「〜している」の意味が強調されます。


G When he was walking in the park,  he heard   his name called from behind.

彼が公園を歩いているとき                            彼は聞いた     自分の名前がうしろから呼ばれるのを


H Our parents made   us brush our teeth three times a day.

両親は〜させた                        私たちに日に3回歯を磨く(ことを)

 


I One of the most difficult things in the world is to have people realize their

hidden1 powers.

J I won't have dogs running all over the garden.

K Where did you have your hair done?   

L The crowd2 was very excited and the speaker couldn't make himself heard.

1隠れた ※2群集

I One of the most difficult things in the world is   to have   people

世界で最も難しいことの一つは                                             〜させることだ   人に

 realize their hidden powers.

自分の隠れた才能を気づかせる


J I won't have    dogs running all over the garden.

私はさせてはおかない         犬が庭を走りまわる(ことを)


K Where did you have(get)    your hair done?

どこであなたは〜してもらったのですか?      髪を切って


L The crowd was very excited  and the speaker couldn't   make himself heard.

群集はとても興奮していた                    そこで演説者はできなかった             自分(の声)を聞かせる(ことが)

 (→群集に声が届かなかった)

 


■整理 知覚動詞

see A B: AがB(するの)を見る

hear A B: AがB(するの)を聞く

feel A B: AがB(するの)を感じる

watch A B: AがB(するの)を注意して見る

listen to A B: AがB(するの)を注意して聞く

notice(observe)A B: AがB(するの)に気づく


■整理
 使役動詞

have A B: AにBされる・してもらう

let A B: AがBするのを許す

make A B: (むりやり)AにBさせる

 

※ふつうはhaveが使われますが,強制的に「〜させる」の意味を強調したいときはmake,相手が望むことを「〜させてあげる」ときはletが使われます。





次へ

Copyright (C)2011-2020  EEvideo Project All rights reserved.