■30.接続詞I 逆の順で文をつなぐ



She became more beautiful as she grew up.

 

■接続詞には,日本語と逆の順で文と文をつなぐものがあります(従位接続詞)。


She became more beautiful   as she grew up.

彼女はより美しくなった                      成長するにつれて


注意 従位接続詞は文中だけでなく文頭にくることもあります。

As she grew up,  she became more beautiful.

成長するにつれて                  彼女はより美しくなった                

POINT 従位接続詞でつながる2つの文は,必ず結論などを述べている中心の文と,理由や条件などを述べている付属の文に分けることができます。上の例文では,She became more beautifulが中心の文,she grew upが付属の文です。従位接続詞は常に付属の文の前に付きます。

     



■応用力をつける
      

@ I had not gone far1 when the moon disappeared2 behind the clouds.

A You must not watch television while you are eating.

B I got there after it started raining. 

C Think carefully before you enter3 your address and any other private
  information.

D I will wait until he comes back.  

E The dump truck4 crashed through the glass5 and didn't stop until it hit the
  wall.

F Once he has learned, he never forgets6.

1遠くに ※2消えた ※3記入する ※4ダンプトラック ※5ガラス ※6忘れる


■時を表す接続詞には,when,while などがあります。

@ I had not gone far    when the moon disappeared    behind the clouds.

私は遠くまで行っていなかった            月が隠れたとき                             雲のうしろに

  (→遠くまで行かないうちに,月が雲の陰に隠れた)


A You must not watch television   while you are eating.

あなたはテレビを見てはいけない                    食事をしているあいだ


B I got there    after it started raining.

私はそこに到着した      雨が降り始めたあとに


C Think carefully  before you enter your address and any other private information.

慎重に考えなさい       あなたが記入する前に                住所や他の個人情報を


D I will wait     until(till) he comes back.

私は待つつもりだ     彼が戻るまでずっと


E The dump truck crashed through the glass   and didn't stop  until it hit the wall.

ダンプトラックはガラスを突き破り                                    そして 止まらなかった      壁にぶつかるまで


F Once he has learned,  he never forgets.

彼は1度おぼえてしまうと               決して忘れない

 


G She wants to get a divorce1 because her husband has treated2 her so
  badly
3.

H She can't go as she is tired. 

I As we grow older, our memory4 becomes less active.

J Since we live in the information age, I want to major in information science.

K He hurried5 so that he could catch the train.     

L Please send us the following6 information, so that we might better respond7 to your needs.

1離婚する ※2treat:あつかう ※3ひどく ※4記憶力 ※5急いだ ※6次の ※7対応する


■理由<〜なので>を表す接続詞には,because,asなどがあります。

G She wants to get a divorce   because her husband has treated her so badly.

彼女は離婚したがっている                     夫が彼女をひどく扱うので


H She can't go    as(since) she is tired.

彼女は行くことができない     疲れているので

   補足的な理由はsince,asで表しますが,「熱があるので〜」など直接的な理由はbecauseで表すのがふつうです。

She can't go     because she has a fever.

彼女は行くことができない        熱があるので


I As we grow older,  our memory becomes less active.

     私たちは年をとるにつれ           記憶力が徐々に弱くなる


J Since we live in the information age,  I want to major in information science.

私たちは情報化社会に生きているので                          私は情報科学を専攻したい

 

■目的<〜するために>を表す接続詞には,so thatなどがあります。

K He hurried   so that(in order that)  he could catch the train.

彼は急いだ                〜するために                         列車に乗る

so の前にカンマをおくと,「その結果〜,そこで〜」という意味になります。

He hurried, so that   he could catch the train.

彼は急いだ           そこで       彼は列車に乗ることができた


L Please send us   the following information

私たちに送ってください         次の情報を

so that(in order that) we might better respond to your needs.

私たちがよりよくあなたのご要望に対応できるように

 


M Though it was a familiar tune1, she couldn't remember the name of that song.

N Even if he is an able lawyer2, I don't trust him.

O I was secretly3 pleased that you were in trouble even though I felt sorry
  for you.

P Whether you pay in cash or by credit, it makes no difference.

Q You have to carry it out whether you agree with4 the plan or not.

R You can go anywhere as long as you are back by the time we agreed to meet. 

S You need not write a letter, unless you should just happen to5 want to. 

1なじみのある曲 ※2弁護士 ※3密かに ※4賛成する ※5たまたま〜する

 

■譲歩<〜だけれども>を表す接続詞には,thoughなどがあります。

M Though it was a familiar tune1,  she couldn't remember   the name of that song.

それはなじみのある曲だったが                          彼女は思い出せなかった               その歌の名を


N Even if he is an able lawyer,  I don't trust him.

たとえ彼が有能な弁護士でも                   私は彼を信用しない


O I was secretly pleased  that you were in trouble  even though I felt sorry for you.

私は密かに喜んでいた              あなたが困っているのを                あなたを気の毒には思ったものの


P Whether you pay in cash or by credit,  it makes no difference.

あなたが現金,クレジットのどちらで払おうと                    ちがいはない


Q You have to carry it out     whether you agree with the plan or not.

あなたはそれを実行しなければならない            そのプランに賛成しようとしまいと

 

■制限<〜の限り>を表す接続詞には,as long asなどがあります。

R You can go anywhere  as long as   you are back by the time we agreed to meet.

あなたはどこに行ってもよい         〜の限り                あなたが約束した時間までに戻ってくる

 

■条件<もし〜なら>を表す接続詞には,if,unlessなどがあります。

S You need not write a letter,  unless   you should just happen to want to.

あなたは手紙を書く必要はない            〜でなければ         あなたがたまたま書きたくなる

 


■整理 日本語と逆の順で文と文をつなぐ接続詞


@ 時

when〜: 〜のとき

after〜: 〜のあと

once〜: 一度〜すると

while〜: 〜のあいだ

until〜till〜: 〜まで(ずっと)

as〜: 〜しながら・〜につれて

before〜: 〜の前

since〜: 〜から(ずっと)as soon as〜: 〜するとすぐ


A 理由<〜なので>

because〜since〜as〜: 〜なので

becauseは直接的な理由を,since,asは補足的な理由(becauseより意味が弱い)を表します。since,asは時を表すこともあります。


B 目的<〜するために>

so that〜in order that〜: 〜するために


C 譲歩<〜だけれども>

though〜,although〜: 〜だけれども          even if〜,even though〜: たとえ〜でも

whether〜or not: 〜であろうとなかろうと

even if,even thoughは,though,althoughより強い意味があります。また,if1語でもほぼ同じ意味になることがあります(意味は弱い)。


D 制限<〜の限り>

as long as〜: 〜の限り(時間の制限)         as far as〜: 〜の限り(距離・範囲の制限)


E 条件<もし〜なら>

if〜: もし〜なら                          

unless〜: もし〜でなければ(if〜notとほぼ同じ意味)

providing〜provided〜: 〜が満たされれば

suppose〜supposing〜: 〜と想定すると



次へ

Copyright (C)2011-2020  EEvideo Project All rights reserved.