アニメ,ニュース,映画で英語学習   無料   学習サポート付き       動画 1000 本 6000 分以上

   



EEvideo

© 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会



進撃の巨人 特設ページ



巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は 高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。
まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。 彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も 突如として崩れ去ってしまう・・・。
進撃の巨人 公式サイト


エレン
エレン
壁の外の世界を夢見る少年。訓練兵団に入団後は、壁外進出を試みる調査兵団への配属を目指す。強い気持ちを持ち、その性格は猪突猛進。
エレン
ミカサ
幼き頃にエレンに命を救われて以来、共に過ごしている。エレンを守りぬくことがすべてであり、エレンからもらったマフラーはほぼ年中無休。
エレン
アルミン
エレン、ミカサの幼なじみ。博識で、エレンに壁外の世界を教えてくれた人物。体力がなく、臆病者である自分を嘆いている。名付け親は祖父。




 ストーリー
1話
1.調査兵団の帰還
四方を50mを超える壁に囲まれた街・シガンシナ地区。人々は壁の外の巨人から自分たちを守るため、この巨大な壁を作りあげたのだった。外の世界に憧れる 少年・エレンと、彼のよき相談相手であるミカサは、壁の中で平和な時を過ごしていた。そんなある日、壁の外を探索に行った調査兵団が、帰還するのを知る…。
2話
2.シガンシナ地区の陥落
エレンはやりきれない思いを抱え、幼なじみのミカサとアルミンに調査兵団入隊を口にする。そんな時、突然街が閃光に包まれ、地響きがとどろいた。巨人が壁の扉を破り、街に侵入したのだ。エレン、ミカサ、アルミンも悲劇に巻き込まれていく…。
3話
3.シガンシナ地区からの避難
シガンシナ地区を襲った巨人は、そこで生活していた人々の日常を一変させた。悲鳴と怒号が飛び交うなか、我先にと逃げる人々をおもむろにつまみあげ、次々に口の中へと放り込んでいく巨人の姿は、人類はただのエサに過ぎないことを実感させるのに十分だった…。
4話
4.避難所での生活
辛くも船で脱出したシガンシナ区の人々はトロスト区の食糧庫に集められたが、「三流市民」のシガンシナ区の人々に対する政府の扱いはひどいものだった。目の前にいた母を救えず、己の無力さを痛感したエレンは、訓練兵団への入隊を志願する…。
5話
5.訓練後の仲間との団らん1
訓練兵団に入隊したエレンたちは、キース教官から兵士としての適性を試されていた。初日に脱落する者も多く、その場合は再び開拓地へと戻される。厳しい訓練の過程で、出身も考え方も異なる同期同士の連帯感が徐々に芽生え始めていく…。
6話
6.訓練後の仲間との団らん2
立体機動術の前段階である姿勢制御訓練をミカサやアルミン、同期の仲間たちが難なくクリアしていくなか、エレンは無様に失敗してしまう。仲間にコツを教えてほしいと頼むエレンだったが…。

以降は順次公開予定です。
7話
7.実地訓練、仲間の紹介、兵団内の矛盾
訓練兵団に入隊して3年。キース教官のもと厳しい訓練を経たエレンたちに、卒団の時期が迫っていた。そんなある日、対人格闘の訓練をサボっていたアニに説教をしようとしたライナーは、強引にエレンとアニを戦わせるが、エレンは簡単に倒されてしまう…。
8話
8.解散式の夜、調査兵団入団の決意
解散式の後、仲間たちと宴会を楽しむエレン。卒団生218名の内上位5番目の成績で卒業したエレンには、安全な内地にて王の元で民を統制し秩序を守る憲兵団に入る資格があった。しかし、エレンの決意は最初から決まっていた…。
9話
9.超大型巨人との戦闘、王宮のようす
5年ぶりに出現した超大型巨人と対峙するエレン。エレンは立体機動装置を作動させ、巨人の急所であるうなじを狙い攻撃するが、突如発生した大量の蒸気で巨人を見失ってしまう…。
10話
10.巨人との戦闘、エレンが食べられる
巨人侵入を防ぐため、未熟な訓練兵たちも初陣への参加が命令される。別の部隊に配属されるエレンとミカサ。エレンを心配し自分のところに来るように執拗に懇願するミカサに対し、エレンは不満を爆発させる…。
11話
11.ガス補給室、アルミンの救出、ミカサの決意
全住民の避難が完了し訓練兵たちにも一時撤退の命令が出るが、訓練兵たちは立体起動装置のガスが尽きかけており壁を登ることができない。巨人の前に次々に斃れていく34班の仲間たち。一人生き残ったアルミンは救助に来たコニーに助けられるが、あまりの出来事に現実を受け入れられないでいた…。
12話
12.アルミンの提案、本部に向かう仲間たち
エレンの死を知り冷静さを失ったミカサは、巨人が群がる駐屯兵団本部奪還へ向かうが、ガスを切らし墜落する。その時ミカサの脳裏にエレンの「戦え、戦え…」という叫びが聞こえ、再び立ち上がるとそこには巨人と戦う謎の巨人がいた。窮地に陥ったミカサを助けたアルミンは状況を打破するためある提案をする…。
13話
13.リヴァイ兵士長の活躍
巨人襲来の日の朝、不運にも調査兵団の主力部隊は壁外調査に赴いていた。以前とは異なり、市民の調査兵団への期待は大きい。特にリヴァイ兵士長は巨人殺しのエキスパートで、一人で一個旅団並みの兵力があると言われている…。
14話
14.エレンの巨人化
ミカサは巨人と戦う謎の巨人に助けられるが、やがて謎の巨人は力尽きその中からエレンが出現する。駐屯兵団の隊長キッツはエレンを警戒し、ミカサとアルミンもろとも大砲によって抹殺しようとする…。
15話
15.ピクシス司令官の登場、アルミンの提案
命がけでミカサとアルミンを守ったエレンに対し、二人はエレンに全てを委ねる覚悟を決める。アルミンは懸命にエレンの戦術価値を訴えるが、キッツは恐怖心に囚われ、3人にさらに砲弾を浴びせようとする…。
16話
16.ピクシス司令官の演説、計画開始1
南側領土を統括する最高責任者であるピクシス司令官。彼は、現状を打開するには、アルミンが提案したトロスト区奪還作戦を実行するしかないことを理解する。それは、巨人化したエレンが大岩を運び、破壊された扉を塞ぐというものだった…。
16話
17.ピクシス司令官の演説、計画開始2
南側領土を統括する最高責任者であるピクシス司令官。彼は、現状を打開するには、アルミンが提案したトロスト区奪還作戦を実行するしかないことを理解する。それは、巨人化したエレンが大岩を運び、破壊された扉を塞ぐというものだった…。
17話
18.作戦開始、エレンの回想、エレンを守る仲間たち
トロスト区奪還作戦は開始直後に暗礁に乗り上げていた。巨人化したエレンが暴走し、ついに自らの拳を顔面に打ち込み、動けなくなってしまったのだ。ミカサは作戦の失敗を覚悟するが、アルミンはエレンを目覚めさせようと決意する…。
18話
19.計画成功、被害の詳細
巨人化したエレンは意識を取り戻し、ついに壁の穴を大岩で塞ぐことに成功する。しかし作戦中に、イアン班長をはじめ多くの兵士が戦死する。戦死者の中には、エレンたちの仲間の訓練兵も含まれていた…。




英語字幕は英語版製作者から提供されているものを使用しており、発話に沿った表記(筆記上は誤り)や音声が小さく聞き取りが難しい発話もそのまま表記しております。また、キャラクター名などの固有名詞は、日本版と海外版で発音とスペル表記が一部異なる場合があります。
発話に沿った表記の一例(カッコ内は筆記上の正しい表記)
'em(them),gonna(going to),outta(out of),Whaddaya(What do you),gonna(going to),outta(out of),'cause(because),gotta((have,has) got to),wanna(want to),Whaddaya(What do you),'course(of course),betcha(bet you),kinda(kind of),getcha(got you),I'mma(I'm going to),oughta(ought to),'til(till),gonna(going to),shoulda(should have),whatta(what do),ya(you),Shoulda, coulda, woulda(I could have,I would have),'d(had,should,would),ain'(am not,isn't),Whatchya,whatcha(what are you, what do you),sorta(sort of)
※他の動画では、学習の利便性に配慮し、表記は全て筆記上のものに修正しています。



株式会社 EEラーニング