■36.助動詞の慣用表現B will,wouldの注意点



@ An accident will happen.

A He used to go to church,but would sometimes be late.

 

will は未来を表し「〜するつもりだ」「〜だろう」などの意味になりますが,次の意味を表すこともあります。


will(過去形would)は「どうしても〜」と話し手の強い感情を表します。

@ An accident happens.     An accident will happen.

事故は起こる                          事故はどうしても起こるものだ


used toは過去の規則的な習慣,would は不規則な習慣を表します。

A He used to go to church, but would sometimes be late.

彼は(いつも)教会に行ったが             ときどき遅刻した


POINT would は不規則な習慣を表すので,sometimes,oftenなどの頻度を表すことばを伴うことがあります。 

    



■応用力をつける
      

@ Students won't study if it's not interesting.

A I'm pushing1 as hard as I can, but the desk won't move.

B When I had a problem to solve, I would work at it until I found an answer. 

C In my childhood2 I would be frightened3 when I heard ghost stories.

D There used to be a painting4 school in the city. 

E We are much better off5 than we used to be. 

1押している ※2子供時代 ※3こわがった ※4美術 ※5暮らし向きがよい

 

will,wouldは「どうしても〜」と,話し手の強い感情を表します。

@ Students won't study         if it's not interesting.

生徒というものはどうしても勉強しないものだ   もしおもしろくなければ

won'tはwill notの短縮形。


A I'm pushing   as hard as I can,  but the desk won't move.

私は押している         力いっぱい                  しかし 机はどうしても動かない

 

wouldは過去の不規則な習慣,used toは規則的な習慣を表します。

B When I had a problem to solve,  I would work at it   until I found an answer.

解かなければならない問題があるとき              私は取り組んだものだ           答えを見つけるまで


C In my childhood   I would be frightened   when I heard ghost stories.

子供のとき                   私はこわがったものだ                 幽霊の話を聞いて

※BC would は「昔は〜だった」と過去の習慣を表しています。


D There used to be a painting school   in the city.

(昔は)美術学校があった                                   この町には

There used to be〜:(昔は)〜があった(「現在はない」という意味が加わる)


E We are much better off    than we used to be.

私たちは暮らし向きがずっとよくなった     以前(の私たち)より

※主語+used to be:以前の〜

 



次へ

Copyright (C)2011-2020  EEvideo Project All rights reserved.